満員御礼!そしてお知らせです

4月12日(日)のtry your First tryworld!~tryworld春の体験会、お陰様で満員となりました!!

本当にありがとうございます!

Continue Reading…


家族のためにアドベンチャー教育を!

ここしばらくお願いしたアンケートの内容や前後でお話を聞かせていただいた人たちとのことをお話しさせて頂いています。

去年「高槻創業塾」で知り合った方からも、お話をお聞きすることができました。

Continue Reading…


心・技・体を大切にするアドベンチャープログラム

ALL関西教育フェスタのリーダーを務めた大学生と同じくスタッフとして頑張っていた大学生のみなさんにも、アンケート後、直接お会いしてお話を聞かせていただきました。

彼らからアドベンチャープログラムに関してキーワードがどんどん出てきます。

Continue Reading…


歴史の紐を解いて先人の想いを感じる

tryworldでは来る4月12日に初の自主企画を行います。皆さん是非参加してくださいね!

その4月12日のイベントでは座学も織り交ぜようと思っています。

一つはタイトルにある通り冒険教育の歴史に関して私が作成した資料をお渡しして、基本的な知識を身につけてもらえればなあと考えているんです。日本での野外教育の歴史は初めてYMCAが大阪にできてからキャンプ活動を紹介する、という形でスタートしています。

実は大阪が野外教育の発祥の地と言ってもいいのではないのではないでしょうか?

冒険教育の歴史を紐解いた時に必ず出てくる人の名前がカート(クルト)ハーン博士です。

彼が歩んだ人生の時代背景を少し覗いてもらいながらみんなで考えていきたいと思います。

何故カートハーン博士はイギリスにそしてアメリカに渡ったのか?

何故、カートハーン博士が生きていた同じ時代にYMCAやボーイスカウトなどが設立されたのでしょうか?

何故、カートハーン博士はアウトワード・バウンド・スクールを設立したのでしょうか?

kurt_hahn_12_08

http://www.kurthahn.org

4月12日のイベントでは資料をお渡しして、これらのことに少し触れたいと考えています。資料の中には答えは載っていません。それぞれの追求心と探究心で一緒に発見していけることを願っています。

 

 

 

<イベント開催決定です!>

指導者の方必見!
チームの絆&信頼関係を築き上げるために何が大切なのでしょう?

本当に気づき、真から学ぶ中から成長していくきっかけを作れるようになるには、どういう心でアプローチすれば良いのでしょう?

<try your first tryworld〜トライワールド春の体験会!>
4月12日(日)14:00〜18:00(終了後、懇親会も予定)

詳細は以下のURLへ
http://tryworld.info/?p=1455

正式なお申し込みは以下のURLでご覧いただけます。
http://kokucheese.com/event/index/263579/

※先着順で満員になり次第受付終了なのでお早目にお申し込みください!

皆さんとお会いできることを心から楽しみにしております!


金大竜先生との出会い

アンケートをお願いしたことでいろんな方にお会いしている期間中、素晴らしいイベントに巡り合いました。先月末のことですが、「教育会IN高槻」というイベントが地元高槻で行われたのです。

これは、去年八王子にある大学セミナーハウスで開催されたアドベンチャー教育フェスに参加した際に出会ったお二人がFacebook上でこのイベントを告知していたのです―彼らが地元・高槻に来てくれるなんて!参加して顔を見に行かないと、男がすたる!と思い、3秒後にはそのイベントに申し込みました。

じつは当日、どんなイベントなのかも想像付かずに会場にお邪魔したというのは秘密です(苦笑)。
Continue Reading…


大東市の情熱先生に出会えて感激!

ここしばらくはお願いしたアンケートの内容や前後でお話を聞かせていただいた人たちとのことをお話したいと思います。

アンケートを投げて、一番情熱的な返信をしていただいた大東市の教員の方2人とご一緒させてもらった時のことです。

3873_kiji_1
Continue Reading…


Academic(アカデミック)がお好き

ここしばらくはお願いしたアンケートの内容や前後でお話を聞かせていただいた人たちとのことをお話したいと思います。

アンケートを投げた後、ある大学生の方が直接連絡をくださり直接お話をお聞きすることができました。
彼女は「アカデミックなことを求めている」と強く伝えてくれるのです。

images

デザートセットのケーキとコーヒーを楽しみながら彼女の思いをしっかり受け止めます。

社会学を勉強している彼女にとって、やはり「社会学×アクティビティ学習」というテーマや「心理学に見るアクティビティ学習」「教育学と社会学そして心理学におけるアクティビティ学習」というタイトルならばすごく魅力的だと教えてくれました。

まず、「アクティビティ学習」という言葉が出てきたことに自分はすごく感動しました。彼女がALL関西教育フェスタで私が行ったプログラムを経験した上で、彼女の理解から教えてくれた「アクティビティ学習」という言葉。この言葉が彼女世代にはもしかしたら分かりやすいのかもしれないと推測しながら、彼女の話に聞き入ってました。

アドベンチャープログラムやチームビルディングやロープスコースプログラムは、グループダイナミクスという理論を理解した上で行う必要があります。グループダイナミクスとは、簡単に言うと社会学と心理学を融合した学問です。

彼女のために近い将来必ずアカデミックなワークショップを行い、ただ単純に参加して楽しかったで終わるのではなく、一つ一つの流れの中で繰り広げられるアクティビティやファシリテーターの言動にどんな意味が裏に隠されているかを解説を入れながらプログラムを行いたいと思います。

その準備運動でもある4月12日(日)の体験会に、是非参加してみてください。

先ずは難しいことは考えずに純粋に参加者となり体験しどう心が動いていくのか?どう心が動かされるのか?そういう体感を大切にして欲しいと願っています。
みなさんのご参加、心からお待ちしております。






<イベント開催決定です!>

指導者の方必見!
チームの絆&信頼関係を築き上げるために何が大切なのでしょう?

本当に気づき、真から学ぶ中から成長していくきっかけを作れるようになるには、どういう心でアプローチすれば良いのでしょう?

<try your first tryworld〜トライワールド春の体験会!>
4月12日(日)14:00〜18:00(終了後、懇親会も予定)

詳細は以下のURLへ
http://tryworld.info/?p=1455

正式なお申し込みは以下のURLでご覧いただけます。
http://kokucheese.com/event/index/263579/

※先着順で満員になり次第受付終了なのでお早目にお申し込みください!

皆さんとお会いできることを心から楽しみにしております!

 


【4/12】春の体験会 開催決定!!【自主企画】

try your first tryworld!~トライワールド 春の体験会

アドベンチャープログラム/チームビルディングのtryworldではこのたび初の自主開催企画、『try your first tryworld!~トライワールド 春の体験会』を来る2015年4月12日(日)に開催させて頂くこととなりました。

これはtryworld代表・波多野貴史がここ半年にわたってアドベンチャープログラムを各組織の皆様のもとで実践させて頂き、またその中でお会いした皆さまのお声を聞いて、そのなかでお聞きした疑問、ご要望に具体的にお応えするべく企画させていただいたものです。

ここまで既にある組織の皆様の懐をお借りして多々プログラムを実践させて頂いておりますが、そこから一歩踏み出した波多野貴史=たこやき独自のスタイル・色がよりはっきりとご覧いただける体験会となります。

皆様この機会にぜひご参加ください。

この場を借りてtryworld立ち上げ後ご協力・お声掛けいただいた個人様・団体様―そのすべての皆様に厚く御礼を申し上げたいと思います。

皆さまがいらっしゃらなければ、こういった企画を行うところまで到達できなかったかと思います。

これからも今までと変わらぬお付き合いを是非お願いしたく存じます。

tryworld・波多野貴史をよろしくお願い申し上げます!

では当日、たくさんの皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!

<開催日時>

・2015年4月12日(日)14:00

<場所>

・クロスパル高槻(市立総合市民交流センター)6階 多目的ホール(土足厳禁)

<参加費>

・一般 5,000円
・学生 4,000円

< <被写体割引あります!>>
当日資料及び宣材用の写真を撮影する予定です。その際、ご自身の写っている写真を前述の目的での利用を許可いただける方に関しては参加費を割引させて頂きます。
(参加費より各1,000円割引)

<定員>

・先着:8人~15人を予定
(座学のみ+見学での参加も受け付けております―上記はフル参加の際の定員となります)

※上記はプログラムの実施における動きやすい人数を考慮しての定員となります。
※見学のみでのご参加も大歓迎です。ご希望の方は申し込みの際にその旨ご一報ください。
(申し訳ありませんがその際も参加費が発生します)
※最少催行人員8人に満たない場合は延期させていただく場合がございます。

<参加申し込み>

下記よりお願い致します。

http://kokucheese.com/event/index/263579/

※またお申し込みにあたってのご質問やご不安な点はメールでお問い合わせ頂いてもけっこうです。
(プログラム実施中等で返信に少しお時間頂く場合ございます)

<当日のプログラム概要>

【主な対象】
・現役の教職員の方
・教員を目指している学生の方
・広く教育現場に携わる仕事に就いておられる方

【主な内容】
・教育現場でのアドベンチャープログラムの適応方法、効果的な使い方
・学級づくり(仲間づくり)に役立つアイデアを学ぶ
※現時点では以下のようなものを想定しております
「授業導入の5分でできるアクティブ活動」
「生徒が笑顔になるクラスアクティビティー入門」
「授業の合間にちょこっとゲーム」etc、

【タイムスケジュール】
14:00 受付開始
14:10 プログラム(テーマ:心をほぐし、お互いに知り合おう)
16:00 座学;資料配布(冒険教育の位置とファシリテーターの役割や種類)
16:10 質疑応答(皆さんの疑問や悩みを聞いて回答)
16:30 プログラム(テーマ:一体感を共有し、絆を深めよう)
17:30 アンケート記入のお願い & tryworldのご紹介
17:50 終了&片付け開始
18:00 解散

※18:30~ 駅前で懇親会を予定
(自費、自由参加となっております―お気軽にご参加ください)

【服装/持ち物】
・運動しやすい服装でお越しください(スカートはお控えください)
・上履きを必ずご持参ください

【撮影に関して】
・当日カメラマンがプログラムに支障のない形で撮影を行います。
・tryworldのページや広告・資料用に活用させていただく場合がございます。
・写真に出てしまうことが難しいという方は、ご遠慮なくお申し出下さい。
できるだけ 表出を避けご迷惑にならないよう心がけます。
・また積極的にお顔を出してもかまわないという方には、上述のように参加費を
一部 ディスカウントさせて頂きます。

tryworld_20150412_front_fixed_Rev01


【予告編】アンケートありがとうございました!そして・・・・・お知らせです!

先日、tryworldは突然のアンケートを行わせていただきました。

こちらの一方的で身勝手なお願いにもかかわらず、突然のアンケートに皆さま快くお答えいただき、本当にありがとうございました。

こちらの予想に反して非常にたくさんの方からこころのこもった回答を頂くことが出来、たこやきはほんと幸せ者です。

アンケートを通してたくさんの方々から、ほんとうにいろいろなアイデアや意見を頂戴しました。この場をお借りして、心より御礼申し上げます。

つきましてはそんな皆様に少しご報告したいことがございます。
どうぞいま少しお付き合いください。

Continue Reading…